スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 鯨とり 対訳シナリオで学ぶ韓国語
2011年12月29日 (木) | 編集 |
鯨とり 対訳シナリオで学ぶ韓国語 鯨とり 対訳シナリオで学ぶ韓国語
チェ・イノ 脚本.林原圭吾 編訳 (2012/02/22)
白水社
この商品の詳細を見る

チェ・イノ原作・脚本をアン・ソンギ主演、ペ・チャンホ監督で映画化した傑作「鯨とり」のシナリオを韓日対訳で収録した「鯨とり 対訳シナリオで学ぶ韓国語」が、2012年2月22日白水社から発売されます。
1980年代を飾る韓国映画史上の記念碑的ロードムービー。詳細かつ丁寧な文法解説付き。

【主な内容】
1980年代を飾る韓国映画史上の記念碑的ロードムービーのシナリオを韓日対訳で収録。詳細かつ丁寧な文法解説付き。時代背景や韓国事情、字幕の舞台裏などについてのコラムも充実。

●出版社:白水社
テーマ:韓国語
ジャンル:学問・文化・芸術

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。