スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 「シークレット・ガーデン」ノベライズ本(上下巻)
2012年03月21日 (水) | 編集 |
シークレット・ガーデン(上) シークレット・ガーデン(上)
キム・ウンスク 著,キム・ヨンヒ 翻訳 (2012/03/29)
竹書房
この商品の詳細を見る

シークレット・ガーデン(下) シークレット・ガーデン(下)
キム・ウンスク 著,キム・ヨンヒ 翻訳 (2012/04/16)
竹書房
この商品の詳細を見る

NHK-BSプレミアムで4月からスタートする韓国ドラマ「シークレット・ガーデン」のノベライズ本上巻が3月29日、下巻が4月16日、竹書房から発売されます。
「シークレット・ガーデン」は、韓国2大トップスターのヒョンビン&ハ・ジウォンが初共演し、主人公の男女の魂が入れ替わるロマンティック・純愛ファンタジードラマ。

【主な内容】
若くしてロエルデパートのCEOを務めるキム・ジュウォンは、母方の一族が大財閥という、いわゆる“御曹司”。ハンサムで、アメリカの一流大学を卒業し、広大な邸宅に住んでいるセレブである。週にたった2回しか出勤せず、エレベーターではなくわざわざエスカレーターで出勤することから、従業員たちからはしばしば白い目でみられているが、経営判断は鋭敏。一見したところ、付け入る隙は全くない。隙があるとすれば、日本、中国などアジアを席巻する韓流スターである従兄のオスカーに対する異常なまでのライバル心。趣味も車も女も、オスカーに負けることは、彼にとって容認しがたいことだった。ある日、ジュウォンはビジネスとしてオスカーをデパートのイメージモデルに起用したいと直接交渉する。オスカーは引き受ける条件として、ある女優とのトラブルを解決してほしいと提案する。その女優と交渉すべく撮影現場に向かうジュウォン。彼は現場にいたスタントの女性をその女優と勘違いしてしまう。間違えられたスタントウーマンのキル・ライムは、オスカーのファンで、たまたま撮影で一度共演したことがあったため、勘違いに気付かないジュウォンはライムとオスカーの仲を誤解。ライムに対して失礼な発言を連発し、2人の出会いは最悪に近い形で始まる…。

●出版社:竹書房

韓国ドラマ「シークレット・ガーデン」公式メイキング・ブック(1週間MOOK) 韓国ドラマ「シークレット・ガーデン」公式メイキング・ブック
アミューズメント出版部 編 (2012/03/08)
講談社
この商品の詳細を見る
テーマ:韓国ドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。