スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 青春文庫「ここが一番おもしろい! 朝鮮王朝500年の舞台裏」
2012年04月19日 (木) | 編集 |
ここが一番おもしろい! 朝鮮王朝500年の舞台裏 (青春文庫) ここが一番おもしろい! 朝鮮王朝500年の舞台裏 (青春文庫)
六反田豊 解説, 韓国ドラマ研究会 編 (2012/04/09)
青春出版社
この商品の詳細を見る

「承恩尚宮は王の側室じゃないの?」「監察府に図画署…ドラマでおなじみあの部署は、現ソウルのどのあたりにあったの?」「トンイが王様からもらった指輪に込められた意味とは?」「両班の身分はお金で買えるものだった!?」―衣・食・住から冠婚葬祭、権力者のルールまで、朝鮮王朝500余年にはぐくまれた習慣とそこに隠された秘密を公開。当時の人々の考え方や、現代韓国の理解にも役立つ華やかな宮廷生活の舞台裏を紹介した、青春文庫「ここが一番おもしろい! 朝鮮王朝500年の舞台裏」が、青春出版社から発売されました。
漢城府、議政府、内禁衛…ドラマ「トンイ」の登場人物でわかる宮廷組織図。王朝時代劇といえば、やっぱりコレ。儒教の党派とその勢力図、分裂の流れを超図解化。張禧嬪の家はどこ?両班はどの辺に住んでいた?空から都を眺めてみれば、当時の位置関係がまるわかり。ドラマを見る上で理解しにくい部分もスッキリ。もっともっと、韓流時代劇がおもしろくなる。

【主な内容】
第1章 朝鮮王朝の都・漢陽を空から眺めてみよう
第2章 激動の500余年を知る!朝鮮王朝「きほんのき」
第3章 細かいしきたりがおもしろい!朝鮮王朝の冠婚葬祭
第4章 装飾や色にも意味がある!王朝衣装はここに注目
第5章 思わずのぞき見!王と王妃の華麗な宮廷生活
第6章 宮廷生活を支えた影の立役者たち

●出版社:青春出版社
テーマ:韓国時代劇
ジャンル:テレビ・ラジオ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。