スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 キム・ソナ主演「女の香り」(上下巻)
2012年06月22日 (金) | 編集 |
女の香り 上巻 女の香り 上巻
ノ・ジソル 脚本,佐藤操 著 (2012/06/04)
竹書房
この商品の詳細を見る

女の香り 下巻 女の香り 下巻
ノ・ジソル 脚本,佐藤操 著 (2012/06/04)
竹書房
この商品の詳細を見る

「私の余命は6か月…死ぬまでにやりたいことが20ある…」本当に幸せな人生とは何か? 限られた命が伝える人生の香り…。キム・ソナ、イ・ドンウク主演!韓国中を感動と涙で包んだ珠玉のラブストーリー「女の香り」のノベライズが、上下巻同時発売されました。
「私の名前はキム・サムスン」で韓国の女性の生き方を変えたとまで言われるキム・ソナがこれまでのコメディ路線から転換し、シリアス路線に挑み、余命宣告された女性を熱演。共演は、人気上昇中のイ・ドンウク(「マイガール」「甘い人生」)。

【主な内容】
大手旅行会社の平社員ヨンジェは34歳でいまだ独身の平凡な女性。上司から邪険にされながらも、不満も言わず懸命に働いている。ある日、衝突事故に遭い、病院で検査を受けるが、そこで末期のガンであると告知される。さらに、ガイドを担当したVIP客の指輪が紛失する事件が起き、犯人扱いされるはめに。ひどい屈辱に憤慨したヨンジェは辞表を叩きつけ、貯金をはたいて人生最後のバカンスを満喫するため沖縄へ旅立つ。そこで運命の出会いをしたヨンジェは、残りの人生を悔いなく生きようと、死ぬまでにやりたい20のリストを作る…。(上巻)
「私たち…恋愛しない?」ヨンジェはジウクにそう告げる。ジウクは、自分の心に正直になり、セギョンの家族との顔合わせの席で婚約を破棄すると宣言。父親にも「父の人生ではなく自分の人生を生きたい」と告げ、セギョンに「君も君の人生を生きろ」と諭す。だが、イム会長の差し金によってラインツアーはソジングループから圧力がかかり、取引先から相次ぐキャンセルを受けてしまう…。一方、幼なじみのチェ先生のもと抗ガン剤治療を続けるヨンジェだったが、あることから治療を延期したため、体調に変化が起きてしまう…。(下巻)

●出版社:竹書房
テーマ:韓国ドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。