スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 じっぴコンパクト新書「朝鮮王朝の歴史はなぜこんなに面白いのか」
2013年01月27日 (日) | 編集 |
朝鮮王朝の歴史はなぜこんなに面白いのか (じっぴコンパクト新書) 朝鮮王朝の歴史はなぜこんなに面白いのか (じっぴコンパクト新書)
康熙奉 著 (2013/02/15)
実業之日本社
この商品の詳細を見る

朝鮮王朝期の歴史は身近な割に知らないことばかり。儒教精神も中央集権も科挙も、知っていて似ているのに違いも多く、興味深い―。「朝鮮王朝の歴史はなぜこんなに面白いのか」が、実業之日本社のじっぴコンパクト新書から2月15日発売されます。
著者は「愛してるっ!!韓国ドラマ」編集長で「もっと知りたい韓国時代劇 王女の男」などの著書もある康熙奉。

【主な内容】
韓流ドラマに描かれる歴史はホント!?歴代27人の王による統治518年の秘密。韓国時代劇には創作要素も多く、実像は定かでない。身近な隣国の歴史を知ることは、驚くほど面白い。党争と愛憎劇に揺れ動いた王朝の真実とは!?

●出版社:実業之日本社
テーマ:韓国時代劇
ジャンル:テレビ・ラジオ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。